今年もこの時間がやってきました。
有河自身も震源地から5キロと離れていない地点だったので揺れの激しさをモロに受けたわけですが。今もまだ生きております。

それ以来地震に関してはちょこちょこ調べたり、そういうネタの番組は観るようにしています。
あの時はほんと「空襲のあと」というのが最も近い例えだと思います。

それでは亡くなった方々に
黙祷…